海外ドラマ 「シャーロック・ホームズの冒険」 の感想です。
名探偵との出逢い
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぶなの木屋敷の怪
2006年 11月 23日 (木) | 編集
シャーロック・ホームズの冒険[完全版]Vol.4発砲やらアクションシーンやらで、二人の見所も満載ですし、
事件の内容的にも、とても興味をそそられる物がありました。
やっぱり世の中には、そうそう美味い話は転がってないって事かなぁ。
垣根の向こうから覗き込んでる男とか、人気の無い離れた塔とかで、
髪と青いドレスの謎は分かったのですが、何となく 「青ひげ」 的な、
不気味な雰囲気をずっと感じてました。でも依頼主の女性は、さすが教師、
しっかりしてて勇敢だったので、助けてあげて~とも思ってました。
物語は、二人の口論から始まりますが、おお、霧のロンドンですな。物書きの事で文句を
言われ、人の良いワトスンも当然機嫌を損ねてましたが、興味をそそらない事件ばかりで、
ホームズも虫の居所が悪かったのね、名探偵が陥りやすい宿命なのかなぁ。既に決意を固めて
いる依頼主が去った後、「妹なら行かせない」 と先を見越し、危惧していたのも印象的でした。
う~ん、ホームズの妹になってみたいぞ(奥さんになるのは難しそうだから・・・^^;)

事件は中盤から急展開を見せ、ワトスンも活躍するので好きなんですが、
ワトスン:「犬は放されてないだろうな」 ホームズ:「分からん」 には、私:「え~」 でした^^
コートと帽子を放り投げ、階段を駆け上がる姿や、館の主が駆け込んできても冷静に対処し、
スッとワトスンの傍へ寄るホームズにも ドアを何とかしろと指示されたワトスンに、私は、
「おお、ドアをぶちやぶるのね!やはり力技?は、助手の役目なんだわ」 と思ったら銃でバン!
そりゃ、その方が効率良いわな^^; あと、ワトスンの医者っぷり?が観られたのも嬉しかったし、
事情をよくご存知らしい、との言葉に、「あ~」 と答えるホームズの表情と発音も好き。
金貨や犬の鎖といった、ホームズの名推理も有りましたしね。う~ん、成程です。
そしてエンディング。「君の文才にひたすら敬意を表す」 と褒められ、得意満面な
ワトスンを背後に、カメラ目線で 「やれやれ」 と眉を上げるホームズが可愛かったです。
[ お気に入り度: ★★★★★

シャーロック・ホームズの冒険 [完全版] Vol.4 / The Cooper Beeches
原作邦訳: 「ぶな屋敷」 - 『シャーロック・ホームズの冒険』
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
この作品のツボはやっぱり・・・
「ぶなの木はどこにありますの?」
「枯れましたよ。今はありません。」

…撮影時にぶなの木立がある屋敷がなかったんでしょうな(x_x)
でも、「ぶなの木屋敷」なのに、ブナがない! っという設定は、原作以上に不気味さを醸し出すことになったから、人生、何が好転するのかわかりませんv-411
2006/ 11/ 25 (土) 16: 20: 05 | URL | Yuseum # [ 編集 ]
ほんとだ!
Yuseumさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
そう言われてみれば、ぶなの木は無かったですねv-405 (全く気にしなかった私って・・・)
撮影陣も原作の雰囲気を出そうと大変なんだろうなぁ、苦労が窺える逸話ですね。

この作品は本当に面白かったので、かなりのお気に入りになりました。
DVDジャケット表紙の3人も良い感じで、青いドレスが印象的ですよね、
でもやっぱり?ホームズがカッコイイですv-344
2006/ 11/ 27 (月) 20: 55: 23 | URL | きまぐれ猫 # [ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 名探偵との出逢い all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。