海外ドラマ 「シャーロック・ホームズの冒険」 の感想です。
名探偵との出逢い
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海軍条約事件
2006年 11月 13日 (月) | 編集
シャーロック・ホームズの冒険[完全版]Vol.2さて今回は、盟友ワトスン君の学友の窮地を救うため、
重い腰?を上げてくれたホームズですが(ありがとう^^)、
冒頭にあった、化学実験をする姿はお初かな。乱れた髪も素敵だ~
あと、ストラディバリ(ですよね?)や、壁に銃で撃った 「V・R」 の文字など、
私が Wikipedia で得た知識も揃ってましたね、勉強?になります。
ホームズが、若くて物知らず(そう)な警部に鋭く 「With Me!」 と言った
時は、私も思わずドキッ。あぁ、ジェレミーさん(と呼ばせて頂きます)の発音
好きだわぁ。依頼主がホームズの事を 「不可解な人だ」 と言ってましたが、全く同感ですね。
でも、そこに惹かれるのよ~木陰でたたずんでたり、薔薇を手にしたり、もうそれだけで
絵になるお人なのよ~(←落ち着いて下さい) ちなみにその薔薇のシーンですが、
参考にさせて頂いておりますサイト 「The World of Holmes」 によると、ジェレミーさん
御自身が映像化を希望したとか。素敵でしたよねぇ(うっとり)。 その他の私的見所ですが、
学友である依頼主に質問を始めようとするホームズに対し、「優しくな」 と釘を刺すワトスンや、
「同行してくれると助かる」 と言うホームズに、「勿論だ」 と即答するワトスンのやりとりですかね。
最後のスコットランド風の朝食は、私もニコニコ。ちゃんとご婦人を呼んでるホームズも粋です^^
[ お気に入り度: ★★

シャーロック・ホームズの冒険 [完全版] Vol.2 / The Naval Treaty
原作邦訳: 「海軍条約文書事件」 - 『シャーロック・ホームズの思い出』
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
この作品はジェレミー・ファン必見の・・・
白いスーツ姿が出てきますv-10
実は「白いスーツ姿」は非常に珍しいんです。
あと1話くらいに出ていたかどうか???

薔薇のシーンも好きですね。
ここで、原作のイラストは右手で薔薇を持っているんですけど、ブレット・ホームズは左手で薔薇を持っているのに気づきましたか?
実は、ジェレミー・ブレットは左利きなのです。
(有名なジェレミアンの方が証明してました(!o!))
2006/ 11/ 15 (水) 15: 39: 40 | URL | Yuseum # [ 編集 ]
知らなかった・・・(後悔)
Yuseumさん、こんばんは。コメントありがとうございます。本当に色々と教えて頂き、
大変勉強&参考になって、このシリーズの魅力もますますUPしてます~v-10

白いスーツ姿のホームズって珍しいんですか!とっても印象には残りましたが、
あんまりじっくりと拝まなかったかも・・・(かなり後悔)
あと薔薇v-254のシーンですが、左手で持っていたのは全く気が付きませんでした(これも後悔)
ジェレミーさんは左利きなのですか!さすがジェレミアンですね^^
これからは、ちょっとジェレミーさんの手元に注目してみようと思いますi-236
(外国の方は、結構左利きが多いと、どこかで聞いたような気がします)

この度は、たくさんコメントいただき、本当にありがとうございましたe-68
これからも色々と、この初心者にご教授下さると大変有り難いです。
どうぞよろしくお願い致します。
2006/ 11/ 15 (水) 21: 42: 21 | URL | きまぐれ猫 # [ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 名探偵との出逢い all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。